So-net無料ブログ作成

初めてのニューバランス

長年生きて参りました、いくつもの靴を履き捨てて参りましたが、はじめてのニューバランスです。
正確には外履きとして初めてなのですが…。お洒落な方々が履きこなすのを横目に自分には関係ないと思ってました、卑屈になっていたわけじゃなくて、バスケットシューズやテニスシューズが好きだったのであまり目が向かなかったのです。しかし、いい歳になってきて、大人なお洒落スニーカーと考えた時に浮上してきたのがこの一足。
調べてみると奥が深くて、デザインだけでなく、生産国等の様々なバージョンが存在して、最初の一足選びは難航した…そして選んだのが、ニューバランスM996
image.jpeg

nice!(1)  コメント(0) 

15周年、おめでとうございます

ミズノのウェイブダイバースが15周年を迎えたとのこと、誠におめでとうございます(^o^)。
ということで買っちゃった、15周年アニバーサリーモデル WAVE DIVERSE 15th ♫。
見た感じソールはLG2、アッパーは5がベース、合体モデル。特徴はこのシューズ、靴ひもありません、Boaクロージャーシステムでワイヤで締める仕組み、スキーブーツなんかで使ってますね。これはとにかく脱ぎ履きが楽、エアロシューズ初!。このシステムはテニスシューズで経験済みなので概ね信頼してますが、ボタンを引っ掛けて知らない間に緩むことがあってその点は若干心配…(まあ、靴ひももほどけるし)。
なかなか派手なカラーリングですが、メンズサイズもあります。ただ限定生産らしく、すでに品薄状態に…欲しい方はお早めに☆

1925151_833640946697796_5259810986972130314_n.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

百式からサザビーに乗り換えました

最近、脚の疲れが取れない。。。
カラダの使い方が悪かったり、まあ、加齢の影響もたぶんにあるとは思いますが。。。
とりあえず、お金で解決できることをしようと、Newシューズを購入しました。
今まではミズノのミズノ ウェイブダイバーズ LG2、この靴も気がついたら一年近く使っているし。
軽くてなかなか良い靴なので、もう一度同じのを買ってもいいのですが、せっかく新しい靴にチャレンジしてみました、男性用はなかなか選択肢がないのですが、今回はAVIA A6812Wを選んでみました。
初めてのAVIAです、他のメーカーに比べて幅広と言われています。
エアロビクス用のシューズは基本的にレディース規格なので、普段履く靴の1サイズ上を買うのですが、AVIAの場合は0.5upで大丈夫でした。
写真.JPG
ちなみに購入したのは限定色の赤いA6812W-RY、以前履いていたのはMIZUNO WAVE DIVERSE LG2のゴールド、実は密かに百式と呼んで可愛がっていたのですが、今度は真っ赤なやつに、サザビーと呼んで可愛がろうかと、あくまでも密かに。。
3倍速く動けたらいいなぁー。
スクリーンショット 2014-04-22 15.45.40.png
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Shopping for myself


nice!(0)  コメント(0) 

届きました、イームズ DSWチェア

やっと、届きました。
イームズ サイドシェルチェア DSW

インテリア好きなら、知ってますよね。
イームズの代表作『アームシェルチェア』のひとつ。
スクープ(アイスクリームをすくうスプーンのこと)と呼ばれるこの座面が特徴的です。
駅のベンチなとは、シェルチェアから派生したものと言えます。

DSC00001.jpg

これ高いです、結構します。
正規品なら40000円台はします。
しかし、僕が買ったのは、いわゆる、ジェネリックプロダクト。
意匠権切れの商品をコピーしたものです。

サイズ的なものはほとんど変わらないと思います。
座面の質感や金属部分の作りがやはりオリジナルよりは落ちます。
ちょっと分かる人なら、
正規品かどうかは見抜くことができますが、
価格差が大きすぎますね(^^)。→ クリックしてご確認を
今回買った商品も粗悪品ではなく、僕の中では十分合格点だと思います。
やっぱりこのデザインはすばらしいと思います。

ブランドを重視し、保有することの満足感を重視するなら、正規品をおすすめします。
(やっぱり所有欲ってあると思うし、僕も本物が欲しい)
なんちゃってかもしれないけど、カジュアルに気分を楽しみたいならリプロダクト商品も悪くないです。
別に違法とか、不正コピーではないので、堂々と買っていいのです。

結構売れてすようです、それはそうですよね、
このデザイン、イームズでこの値段で手に入るのだから。
僕も待ちました素直に、1ヶ月・・・

僕が買ったのは、脚が木製の DSW 、ですが、
『エッフェルベース』と呼ばれるワイヤーの複雑な組み合わせで成型された脚を持つ
イームズ サイドシェルチェア DSR もあります、こっちの方が若干安いです。

いつかは欲しいですけどね、正規品(^^ゞ


nice!(5)  コメント(1) 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。